アカウント利益最大化施策

概要

ライバルが売れるのに自分のショップが売れない理由
  • 評価が少ない
  • タイトルが分かりづらい、魅力的ではない
  • 値段がライバルよりも高い ← 特に重要

 

アカウントテコ入れ実践編

注意

テコ入れはやりすぎないようにしてください。
大前提として、出品した商品はなるべく消さないほうがいいです。

ヤフオクは売れる時期、売れない時期とバラツキがありますし、
何度も繰り返すと、その分外注費用や出品制限のリスクも高まります。

なので、私はテコ入れの前にアカウントを増やす。
そちらで新たに出品する方をまずはオススメします。

アカウントがこれ以上増やせない!売上が数ヶ月伸びていない!
商品リサーチしたニーズのある商品ではなく、主観で商品を選びすぎた!

という方はテコ入れをしていきましょう!

テコ入れ手順

ますは、ニーズのある商品に含まれているKWを探す
1)落札済みの商品のタイトルを【買付番号削除シート】で買付番号を削除する
2)抜き出したタイトルをファンキーレイティング、もしくはKHコーダーにかけKWを抜き出す

ニーズがない商品を探し出し削除する
3)出品商品を見て、抜き出したKWが含まれていない商品、ジャンルが全く違う商品を探しだし、KWで再検索する
4)商品一覧をみて、本当に落札されていないのかオークフリーで目視で確認。同業者の落札が少ないようであれば削除する(やってもやらなくてもよし)
※価格を修正するか、削除をするかはストックによる。他にニーズのある商品のストックがあれば削除したほうが良い。無いのであれば価格を修正する。

ニーズが有る商品の価格を修正する
5)抜き出したニーズのあるKWを検索し、ライバルよりもわずかに安く出品し直す(入札済みに注意)

→ 買付番号削除シートはこちら

※コピーして使用してください